蝉の鳴くような耳鳴りも

耳鳴り専門

DVD、マニュアルを拝見し、早速その日に4.5回エクササイズをいたしました。翌日は嘘のように蝉の鳴き声の耳鳴りが止み、ビックリいたしました。

その後、2.3日、耳鳴りがして、また2日耳鳴りなし〜といった繰り返しをしております。今日は軽く聞こえております。先生のおっしゃるようにあせらずに、続けたいと思っております。

私は71歳ですが、これまで健康に恵まれて、昨年まで現役で仕事も
続けることができました。ただ約2年間、会社のビッグプロゼクトの責任者として、これまで体験したことのないハードスケジュールで、毎週新幹線で大阪〜東京の往復をし、役目を果たしました。自分でも体調に無理があると思いまして、人間ドッグに入り、脳の検査も受けましたら、動脈瘤が見つかり、今年2月に手術を受けました。

その後2カ月目頃から、耳鳴りが始まりました。手術は成功しておりますが、手術へのストレスが大きかったか、と思っております。耳鼻科、東洋医学クリニック、鍼灸の治療を続けておりまして、一時よりはらくになっております。

耳鳴りはなおらない、ときくこともあり、諦めかけておりました。そのようなときに、インターネットで貴治療院の記事を拝見し、「良いことは試そう」と思いまして、申し込みました。

マニュアルを拝見して、心理的なトラウマが要因ということを知りまして、幼児期からのことを思い起こし、「怒り」をずっと自分の中に抑えたままで来ていることに、気づくこともできました。

このことは気づかないまま自分の重荷になっていた、と思いました。長くなりましたが、お礼とご報告をさせていただきました。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

耳が詰まった感じ

耳鳴りのせいで眠れないということはありませんが、先生からの数度にわたる助言にも関わらず、耳の閉塞感と耳鳴り、声が2重に聞こえることで精神的にどいやうしても落ち込み、悪いスパイラルに十二指腸潰瘍になったりしてしまいました。

先生のおっしゃる通り、怒りを感じることも克服できました。でも。お医者さんにこれで慣れるしかありません。いつまで続くかもわかりません。といわれると絶望的になります。

仕事もやめなければいけないかと思うと、新たな不安に心がまた落ち込んでいきます。乗り越えられた先生のところの多くの患者さんのように、なりたいものです。

うつ病

私は耳のことで躁鬱病になるのではと、この半年近く落ち込んでいました。先生のお話で少しずつ立ち直ってきました。おっしゃる通り仕事が忙しいと散歩の余裕も持てず、さっそく主人の散歩に同行することにしました。

まだ4回ほどですが、主人の背中をみて歩いているうちに涙が出そうになりました。夫がいるということはなんと幸せなことだろう。一緒に歩いてくれる人がいたのだと感謝の気持ちでいっぱいになりました。33年も連れ添って初めての感動でした。

主人も学者で私は演奏と学校の仕事と子育てに追われ、自分は丈夫で、疲れを知らないなどと思いあがっていたと思いました。それと先生のおっしゃった怒りも毎日思い返すと様々な怒りを心に抱えていたこるとも気づきました。

毎日丁寧に生きようと心から思うようになりました。耳鳴りも音が変わってきました。少しずつ気にせず過ごせることが増えてきまし
た。またご報告します。先生にお会いしてみたいです。

唾を飲み込むときバリバリと音

耳の閉塞案のある時のシーンという耳鳴りは、もうかなり気にならなくなって来ました。

耳の中が、バリバリ、コキコキとなっていたのですが、最近耳がちょっと軽く感じられることがあって、それは嬉しいのですが、その時は風がヒューヒューというかスースーという音になります。その時はあんまりタッピングが効きません。そんなものなのでしょうか?

うつ病になるかと思うくらい心の中に占めていた重い鉛からは少し脱することができました。落ちつけ落ち着けと言い聞かせています。

様々な種類の耳鳴りの音

エクササイズ始めて耳鳴りが高くなり、いろんな種類の音がするようになったりで、不安になりましたが、あえらす一カ月頑張る覚悟で取り組んでいた所間もなく一週間たちますが。

二三日前から夜も熟睡できるようになり、今朝起きたら音の無いさわやかな朝でした。これからも、頑張ります。ありがとうございます

症状を克服

ところで、3ヶ月ぶりにご報告させていただきたくメールしました。現在、耳鳴りは・・・なんと、なんとほとんど鳴らなくまりました。(^O^)/

7月、8月は鳴っていましたが、下記のアファーメイションをなるべく毎日声に出して自分に言い聞かせ、実行するよう心がけてきました。

転機は7月に主人が単身赴任している札幌へ一人で行ったことだと思います。ちゃんと行ってくることができるか自分の体に自信がなっかたのですが、とりあえず行っちゃえ!、と一歩踏み出してみたのです。

北海道では雄大な自然と非日常的な環境が私にパワーを与えてくれました。帰った後も耳鳴りはしていましたが、「いつか治るような気がする」となぜか思ったのを覚えています。

その後も、なるべく内に気持ちを向けないよう努力をしていたら、8月のお盆のころから、耳鳴りがしなくなったのです。したとしても早い時期におさまるか、小さい音だったりします。

本当に山下先生のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!!まだ、飲み込む音は克服できていませんが、この調子でいけばきっと良い結果が出ると思っています。これからもどうぞご指導お願いいたします。

過呼吸の対処法

いつもためになるメルマガ、ありがとうございます!
だいぶ前になってしまいましたが、’過呼吸’の対処法をメ−ルで教えていただきました。

おかげさまであれからほとんど発作に脅えるが事がなくなりました。ほかにも、耳鳴りが少し小さく感じる時も増えてきました!!

甲状腺機能低下症の為、めまいを併発しているので、完全に元気ハツラツ というわけにはいきませんが、春頃に比べるとかなり元気です。本当にありがとうございました!!!

h3ヘッダで囲うテキストを入力

先生の習慣による体質化という言葉に
とても納得と共に驚かされました。
実は引越しをする前に、
うちは1階のアパートに住んでいましたが
2階の住人の方は独身の若い二人が住んでいたので
夜中でも騒がしかったりして、

その頃私はちょうど二人目を出産したばかりで
夜中の騒音でちょっとした物音でも敏感になって起きてしまい

病院にいくほどではなかったのですが
軽い睡眠障害みたいな感じにおちいってしまい、
うちも子供が昼間は遊んだりする音で
迷惑をかけてると思い申し訳なかったのですが

夜中はもう少し静かにして欲しい旨を伝えたら
騒音は徐々に収まっていき眠れるようになったのですが、
普通の人より音に敏感に反応する癖はずっとついていたのです。

1軒屋に引越ししてからも癖で音に対して
敏感になっているのは変わりませんでした。
耳鳴りは治っていませんが
何だか気持ち的にすっきりしてきました。
とても暖かい気持ちになりました。ありがとうございます。

音に敏感に成り過ぎないことを気をつけながら、
DVDを実践させて貰いいつか治ると信じて頑張ってみます!!

心を整えることが吉

前回、先生からの返信を頂き心がすこし楽になりました。ありがとうございます。まずは、耳鳴りよりも心を整えることが先決と感じ、近所の心療内科に行くことにしました。

通院して約2週間ですが、不安感やイライラ、頭鳴りもだいぶ落ち着き、夜もじっくり寝れております。その心療内科の先生にもじっくり話を聞いていただき、まず言われたことは

1.留学中の無意識のうちのストレス
2.耳鳴りへの過剰反応(TMS)による思考錯綜

の積み重ねによって今に至っているのではということでした。
除脈が連続する不整脈も出ているので、今は十分に睡眠をとり、余計な考え事をせず休養することが必要と言われました。

耳鳴りの原因については、留学中に一生懸命に音を拾い続け耳が疲労した結果かもとその先生は推測されました。現在は、タッピングを朝食前に2回、昼か夕方に2回、就寝前に2回行っております。

まだ、これといった効果は実感できていませんが、心を静め深呼吸をすることも体調回復につながっていると感じています。また、個人的ですが左まゆ上のタッピングがきもちいいです。本当に山下様のお心づかいには毎回感謝しております。

気功治療

音が小さくなったように感じられて、とてもうれしいです。なによりも、ご説明のおかげで、治癒の可能性を確信できました。

以前から、自分の思いが自分の現実を決めることを知識として知っていましたし、そのつもりでいました。「治す!」と決めていました。気功で治そうともしてみました。

わたしはこれまで健康にはすっかり自信がありました。長年、肩こりをマッサージ師に指摘されていても気に留めていませんでした。自転車に乗っていてわりとゆっくり走っている自動車と接触した日から、もう4カ月以上が経ちました。

直接のきっかけはソレなのですが、DNAを活性化するというアメリカでたまたま購入したサプリメントが体に合わず、腎臓をそうとう痛めていたことを気功師の指摘で知りました。

ほんの少しずつですが10カ月飲み続けていました。こちらからの障害、影響が7割とのことでしたが、血液と尿の健康診断結果をみると問題なし、とでました。

友人お勧めの「いやしの村」で入手した解毒剤を飲み続けていますが、腎臓が回復しているのを感じます。音が響き続けていても、もうほとんど気にしないでおれます。

できるだけ深い呼吸をするように心がけています。近いうちに「とうとうやった! 感謝!!」とご連絡できるのを心待ちにしています。こんな事情なのですが・・・。

PS: 発症して数週間後に、気功治療を受けるために福島から上京し、東京の山手線に乗って隣の女性と話を始めてみると、自然に
そのときの上京目的に話が及び、彼女は「自分は車にぶつかられて体が1回転したことがある。

痛くて泣いた。その後、小鳥の声を聴こうと耳を傾けていて、耳鳴りが消えているのに気がついたの」。彼女はわたしにとって、神様がつかわしてくださった天使でした。お礼にいいお話しをと思いまして。お心遣いありがとうございます。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。