本文へスキップ

耳が詰まった感じ・耳がこもる原因と治し方

提供:アステル心身調律院

耳がこもった感じ、耳が塞がった感覚症状症状の考察

耳鳴り症状・音の種類 >頭内爆発音症候群 >頭鳴り・脳鳴り >聴覚過敏


耳が詰まった感じ(耳の閉塞感)を
本気で治したいなら


耳鳴りと耳閉感治療の山下
耳鳴りのご相談で当院に来られる方の多くは、

「初めは耳が塞がった感じだった」
「あるとき耳が詰まった感じがして、それからずっと」
「耳がこもった感じが取れない」


という方が多いのです。


あなたがもし、耳の閉塞感が慢性的に続いてお悩みでしたら、
以下を最後までお読みさい。


耳が詰まった感じを訴えられる方の表現としては
「薄皮一枚、耳から頭にかけて被さった感じ」とか
「自分の声が耳の中で響く」とか「プールで耳に水が入った感じ」とか
「耳がギューと圧迫されていて、時には痛みを感じるほど」・・・等々です。

こうした状態が酷く続いたあとに、
耳鳴りやメマイが始まったというパターンも多いです。

しかし、必ずしも耳鳴りやメマイの前兆症状として
耳がこもったり耳がつまるとは限りません。

耳鳴りやメマイは起こらないまでも、延々と耳が詰まり続ける場合もあります。


私自身、耳詰まりは2年間ほど続いていた時期もあります。


しかしこの症状は無害なものですので、
しっかりと原因が取り除かれることで、自然とスッキリ楽になります。


とくに、慢性的な耳が詰まった感じは、多くの場合、
耳そのものをなんとか治療して、改善させようと思ってしまうものです。

ですが、これまで過ごして来られた背景をじっくりお伺いし、
いったいどのような無理や負担の「しわ寄せ」の結果、
耳詰まりを引き起こしてしまったのかを浮き彫りにしていくと、
それだけで症状は和らいでいくようになったりします。


耳が詰まる原因とは?


突然 耳がこもる感じが起きれば、誰でも心配になりますよね。

そこで病院に行くと、耳管解放症や耳管狭窄症、滲出性中耳炎に突発性難聴、
メニエール病
などといった診断を受ける場合があります。

耳詰まりを診察中しかしそういった診断は受けても、
決め手となる薬は無く、
たいていの場合、メチコバールなどのビタミン剤。
メニエール病と診断された場合は、
イソバイドのお薬を処方されて様子をみる
というパターンが多いです。


滲出性中耳炎と診断された場合は、鼓膜にチューブを挿入し、
中耳に溜まっていると想定して、浸出液を吐き出させる治療がおこなわれます。

しかし、実際にはチューブからは何の液も出て来ない場合も多いようです。


私自身は2年間この症状を抱えていたとき、
各耳鼻科で滲出性中耳炎や耳管狭窄症、耳管解放症を告げられ、
鼓膜にチューブをさす治療を勧められたこともあります。
実施はしていません。

この症状を患い、克服した身からあえて言わせて頂くと、
慢性的に長びく耳詰まりの原因は「組織の緊張」にあります。


浸出液が溜まっているからでも、耳管が詰まっているからでもなく、
組織という「細胞」1つ1つが緊張状態にあると思われます。
神経細胞も含めてです。
耳が詰まった感じの仕組み

細胞1つ1つが緊張状態にあることで、
組織の伝達はスムーズではなくなり、
皮一枚、膜が張ったようになります。

この状態が感覚となって、
耳がこもる感じや耳が塞がれたように感じたり、
時には圧迫感や強い痛みとなって表れるようです。


治療、治し方は体の自然治癒を信頼することから


耳詰まりの治療で失敗することは、
この状態を病気目線でなんとか解消しようと頑張ることにあります。


病気目線で捉えてしまうと、
とにかく今すぐスッキリさせることに注目してしまいます。

なので、耳鼻科的な治療法としては、
鼻と耳管に空気を通す通気治療を試みる場合も多々あります。


しかし、この治療を実施しても耳が通ることは少なく、
逆に機械的に空を通すため、
内部組織に対して過度のプレッシャーがかかることになります。

そしてそのプレッシャーによって更なる緊張を引き起こし、
より慢性化してしまう場合も多いのです。

耳の閉塞感はきつくなる
このパターンが続くと依存的に症状を繰り返してしまい、
状態はますますきつくなることも多いのです。


マッサージ依存みたいなものです。

揉むと一時的に気持ちいいので、もっと揉んでもらいたくなる。

それを繰り返していると、筋肉は益々固くなり、
より強い力でほぐさなければ、気持ち良いという感覚すら味わえない
凝り固まった鈍感な状態となります。

通気治療も同様に、治療をおこなった際のわずかな爽快感と引き替えに、
耳鼻の周辺組織は益々緊張状態に晒されることになります。



大切なことは、

耳が詰まり、この塞がった状態は「結果」だということを知ることです。

この症状は言わば被害者のようなものであって、
諸悪の根源でもなんでもないのです。


もともとの原因は心配事が重なったり、
精神的な不安やイライラが身体的な緊張を呼んでいることもあります。

肉体的な疲労の蓄積でも起こりますし、
睡眠不足や妊娠などのホルモンの急激な変化でも起こります。

耳がこもる時のカウンセリング

特に注意しなければならないのは、
風邪引きや妊娠などで耳詰まりが発生した場合、
主症状がまずは治癒するまで見守ることも大切です。



妊娠などの場合、体質はガラッとかわりますので、
そうした変化と共に表れている場合もあります。

変化に対して体も色々と大切を整えようとします。

そのときに耳詰まりを起こしたり、目眩や吐き気など、
体が適応するために発生させる症状であるばあいもあるのです。



風邪引きも同様に、
風邪を治すためにそうした働きの表れとして出てきていたりします。

しかし、そういった「つながり」を無視して、
部分的な捉え方だけで偏った治療をしてしまうと、
全体のバランスは余計に乱れて、
つぎはぎの状態になってしまうことがあります。

こうなると、余計に回復に時間がかかってしまうことになります。


「症状」=「鬱陶しい」=「消したい」=「治療」と、
なんでも反射的に不都合を取り除こう、解消しようと行動してしまうと、
問題が問題を呼び、苦痛の根は広がるばかりとなります。

「症状」=「治癒の表れ」=「時間」=「待つ・見守る」

そんなスタンスも大切にしていけると、
体の変化に対して、良い方向に受け止めていくことが出来るようになります。



耳の閉塞感を解消する!聴力・聴覚回復セット


耳の閉塞感のお客さま1さて、ここまでお読みくださった方は、
本当に耳が詰まった感じ、耳の閉塞感でお悩みで、
なんとかこの慢性的な症状を鎮めたいと
願っているからこそだと思います。

当院にお越し頂けるお近くの方は、
是非ご予約の上、一度施術を受けに来て頂ければと思いますが、
現在、予約状況は1ヶ月先まで一杯な状態となっています。


そこで、自分自身で症状を克服していけるように、
アドバイスサポートを実施しています。

当院にお越し頂けない、遠方の方もご活用頂けますので、
ぜひ、お読み下さい。


「3つ」の大切なこと。


大切なことは「3つのこと」を心がけるだけです。

1つ目は、
耳が詰まる感じの時の治療
「症状の原理原則を知る」ということ。

なぜ、耳の詰まり、耳閉感が慢性的に起こってしまうのか。
なぜ、なかなか治らず、病院に行っても良くならないのか。
この先、どのように症状を治して行けば良いのか。

こうした問題がついて回るのは、
症状が出る理由(原理原則)を知らないがゆえに、
気づかない間に同じ過ちを繰り返しているからこそでもあります。


病院ではなかなか教えてくれない、
この原理原則を知るだけで、
少しずつ問題を修正していけるようになり、
耳が詰まって仕方がないという流れは変わっていきます。


2つ目は、

「対処法に取り組む」ということ。

日頃から余計な緊張状態を起こしていることが、
耳に「しわ寄せ」となって、耳詰まり(耳閉感)を引き起こしたりします。

耳閉感のお客さま自分でできる体に優しいケアをおこない、
普段から体をリラックスさせるようにしていると、
体の余分な緊張は解け、楽になっていきます。


3つ目は、

「気持ちの面で充実を取り戻す」ということ。

体がいくら楽になっていても、心にゆとりが無いと、
症状はすぐに戻ろうとします。

「あれしなければ」「これしなければ」
「これは良くない」「あれは間違っている」

常に心の中でジャッジを繰り返していて、
考え方にも余裕がないと、自律神経は乱れやすくなります。

耳閉感のお客さま2自分自身の「思考の癖」に目を向けながら、
心を癒し、一呼吸おいたペースで日常を過ごせるようになると
耳の調子は回復のリズムを取り戻しやすくなります。


ご活用者さまのご感想


お伝えした、この3つの大切なことを心がけ、
心と体のバランスを整えることで、当院に通院するまでもなく、
多くの方が、慢性的な耳詰まりを上手く克服されています。

いくつかご感想をご紹介しましょう。


皆さまの症例

症状:耳閉感・耳鳴り
耳閉感と耳鳴りレベル3へ軽減

ご感想:
念入りにエクササイズをやってみました!
まだ耳鳴りは酷いですが2日目にして何故か左耳の耳閉感がなくなっていました!
薬を飲んでも全く効果は有りませんでしたがこれもエクササイズの効果なんでしょうか。 /(M様)

※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。

症状:聞こえにくい・耳鳴り
聞こえにくい耳鳴りレベル1へ軽減

症状克服の体験風邪とストレス?がきっかけの耳鳴りが、
エクササイズで解消。性格も前向きになれた

川島典子様/主婦・36歳
・回数・
朝起きたときと寝る前は必ず、1日5回は実行。
今はたまにやる程度です。耳鳴りエクササイズを実施
・期間・
5月初めにスタート。7月にはかなり効果が。
・効果・
耳鳴りの音量レベルを、最初を10とすると、
今は1以下。たまに感じることもありますが、
ほとんど意識しないですんでいます。
※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。



症状:低音の耳鳴り・耳閉感、不眠
低音耳鳴りと耳の閉塞感レベル1へ軽減

ご感想:
お礼が遅くなりました。
4月中頃から、正に先生のおっしゃる悪循環に悩んでいました。
こんなに不愉快な耳鳴りなのに、本当に治療方法が無いのかと、再度ネット検索し山下先生を見つけました。

送って頂いたDVD、本を拝見し、肩の力が抜けたような、目から鱗が落ちたような、兎に角楽になりました。今は、夜も熟睡出来ますし、音も遠くの方で微かに鳴っている感じです。本当にありがとうございました/(H様)

※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。


症状:聴覚過敏
聴覚過敏レベル0へ軽減

ご感想:
あれから耳栓も全くしておりません。全然大丈夫です。
思い返せば一月以上もまえから苦しんで、わらおもつかむ気持ちで、あまり使いなれてないパソコンに向かい、体調のいいときにうったこともないメールをおくらせていただきました。正直恐かったです。悪い人だったらどうしようとか・・・。

そして先生からのメルマガやお言葉が、出口が見つからなかった私の道しるべになって頂き、毎回楽しみになっておりました。本当にありがとうございました。 /(K様)

※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。

症状:耳鳴り・めまい
耳鳴り・めまいレベル0へ軽減

耳ツボタッピングで低い音の耳鳴りが
まったく現れなくなり、めまいも消えた

林 光夫様/経営コンサルタント・55歳

初めて耳ツボタッピングをしたときは、こんな簡単な方法で耳鳴りがよくなるのだろうかと、少しだけ不安になりました。しかし、耳ツボタッピングを終えた直後、それまで感じていた耳鳴りの音がやわらいだような気がしたのです。

始めてから二〜三ヶ月後、耳鳴りそのものが現れなくなっているのに気がつきました。以来、半年ほどたちますが、耳鳴りと一緒に、たまに感じていたメマイも、耳ツボタッピングを始めてからは、一度も現れていないのです。

耳ツボタッピングは、念のため今でもときどき、時間のあるときにおこなっています。耳鳴りが消えるのと同時に不安も消え、気持ちが安定したからでしょうか、最近は、以前よりよく眠れるような気がします。
※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。



症状:セミのような耳鳴り、不眠
耳鳴りと不眠レベル0へ軽減

ご感想:
こんばんは。Nです。
先生のお言葉、とてもありがたく感じております。
とても励みになります。

耳鳴りは、ほぼ消失しました。
「この音は自分が鳴らしている」ということを本当に理解した頃からかほとんど鳴らなくなりました。どうも私は、自分で答えを出すまで悩み続ける傾向があるようです。

先生のdvdや本などで「こうあるべき」という考えをせずに「かもしれない」という考えにするほうが良いというのがありましたね。その考え方を身につけて行きたいと心から思っているところです。いつもありがとうございます。/(N様)

※レベルとは、今感じている耳鳴りの音や苦痛度を最大が10とし
 何も鳴っていない状態を0と決めることで客観視する指標。


皆さんと同じように、自宅に居ながらにして、
耳が詰まった感じや慢性的な耳鳴り・耳閉感を克服していただけるように、
以下のツールをご案内させて頂きます。



時間と労力をかけ、大変な思いをしながら
わざわざ治療院に出向く必要が無くなりました

耳鳴りと耳の閉塞感専用のDVD

今回、ご自身の耳鳴りや耳閉感の改善で、
まだまだ成果が出ていらっしゃらない方のために、当院で実施するアドバイスと同じように、私がお一人お一人にわかりやすく実演指導するDVDを作成いたしました。


このDVDの作成に至った理由は、特に遠方の方から・・・

画像
「実際に直接指導して頂いて、早く耳が詰まった感じや耳鳴りの苦しみから楽になりたいが、遠くて行けない!」

といったご相談も大変多いためです。


そうした皆様の期待にお応えするべく、今回のDVD化は、全国どこにお住まいの方にも、自宅にいながらしっかりと身につけることが出来るようになります。





現在、当サイトをご覧の方だけに
インターネット限定の特典付きにて、
ご自身で取り組んで耳の不調を改善するための
自己ケアセットをご提供いたしております。


聴力・聴覚回復セット 概要
耳閉感の改善法,圧迫感の解消
DVDパッケージ


商品 聴力・聴覚回復セット
DVD2枚組/聴養CD1枚/マニュアル2冊
金粒(100粒入)/伸縮テープ(10枚)/ゲルクリーム5g(2個)
内容 < このような方にオススメです >
・慢性的に耳が詰まった感じ、耳の圧迫感が気になる方
・耳がこもる、塞がった感じがつらい方
・耳鳴りで困っている方
・突発性難聴と診断されたものの、医師から見放された方
・音が耳に響いたり、割れて聞こえる感じでお困りの方
・聴力の低下が気になり不安な方

<お勧めポイント>


テーピング2種とマッサージジェルの
3点セットが付属しています。

これらを使った
自己ケアの方法もお伝えしているので、
その日から取り組んで頂くことが出来ます。


とくに自律神経と関連の深い、
胸鎖乳突筋という首筋の筋肉やコリに対するほぐし方、
説明書ツボへの刺激と共にツボテープの貼り方など。

複数の説明用紙を使って、
簡単にケアして頂ける方法をまとめています。


<特典>
無料メールサポートは無制限&無期限です。
人それぞれに克服されるペースがあります。

「メールサポート期間○○日」などとケチ臭いことは言わず、
私は活動している限り「半永久的」に、あなたのご相談にもずっとつきあって行く覚悟です。

どんな些細なことでもかまいませんので、
気軽にメールをご利用頂き、耳の不調の改善を通して、
あなたの中の本当の問題を一緒に変えていきましょう。

お陰様で私が10年間発行し続けている「気づきのメルマガ」は、
克服された今もなお、ずっとお読み下さっている方もおられます。
末永いお付き合いと共に、ご信頼頂いている証と受け止めております。




■聴力・聴覚回復セットの価格


原因不明の症状の一つとされる耳鳴りや耳閉感。
一般医師は、さじを投げ、患者さんを避けることもしばしば。。

かと言って、漢方や針治療など少し利用しただけでも
2万〜5万円は当たり前のように請求され、
さらにそれを長期継続するとなると10万、20万円の話しではないことも
決して少なくありません。

それでも良くなれば安いのかも知れませんが、
結果的に何百万円も無駄に費やしたという方の話しもたまに耳にします。


しかし、聴力・聴覚回復セットにそこまで大金をはたく必要はありません。


聴力・聴覚回復セットの価格は 14,800円ですが、

現在、出荷できる在庫分に限り 9,800円(税込)+送料700円にて
ご提供させて頂いております。

(※本日、 現在:在庫少数)

現在の在庫が無くなり次第、次からは通常価格になります。


★こちらもオススメ
DVDパッケージ
耳鳴り対策のみに特化した、さらにお求めやすいパッケージ
(内容:DVD2枚組/小冊子1冊)
【耳鳴り対策DVD特典付き】: 7,980円(税込)
送料・手数料は別途700円となります。


>> お申し込みフォームはこちら



本当にお悩みの方のみ


一度身につけた対策法は、今だけ役に立つという単純なものではなく、
生涯にわたり、あなた独自の「心身の健康法」としてご活用いただけるようになります。



自分自身で出来る耳鳴り対策だからこそ、実践するのとしないのとでは、
その後の治癒の可能性に大きく違いが出てくるといっても過言ではないでしょう。

ですから正直のところ、
ご自身の症状に対し完全にあきらめた気持ちをもっていらっしゃる方には、
正直おすすめできません。


なぜならば、症状は「心身一体」だからです。

体に異変が起こると心にも影響してきます。

最初から「ダメだ」とあきらめた気持ちでいれば、
何をやっても無駄になってしまいます。

ですが、

ほんの少しでも「あきらめたくない!」という気持ちで
ここまでお読み頂いたあなた様には、是非お試しいただきたいと思っております。


回復報告をしていただいた皆さんも、
初めは「どうなるんだろう」という気持ちで始められました。
しかし、「なんとかしたい!」という意志だけは忘れずに実践され、
ほんの少しの努力で確実に成果が出てきたのです。 

簡単かつ、
体に優しい対策法で自然治癒力は引き出されることでしょう。

あなた様と一緒に取り組んで行ける日を、
楽しみにお待ちしております。


アステル心身調律院 院長 山下 剛



今回さらに、
このサイトからお申込み頂いた方には、

今だけ限定で、180日間 満足返金保証が付いています。



ここまで真剣にお読み頂いて、
他とは違うその内容に、ご共感頂けたあなたなら、

きっと、有効的にご活用頂けることでしょう。

ですが、そこはインターネットという顔の見えない世界。
それでも不安はなかなか拭えないと思います。


そこで、より安心してお求め頂けるよう、
現在出荷可能な在庫分に限り、
180日間 満足返金保証をお付けいたしております。


是非とも、お得に、安心してお試し頂ける、今のうちにお申込下さい。



★代金のお支払い方法は「代引き」となります。
代引き 商品をヤマト運輸の代金引換(着払)にて発送いたしますので、代金はお届けに上がった配達員にお支払いください。面倒なお手続きが不要。お申込み後、速やかに発送に取りかかります。



  
ご注文フォーム

※1.必要項目にご入力後、「ご注文内容確認」ボタンを押してください
※2.内容にお間違いがなければ「送信」ボタンを押してお申込み完了です
※3.個人情報はSSL(暗号化通信)で保護して送信されます



(※本日、 現在:在庫少数)


お申込みフォーム
ご希望の商品
ご選択→
 ※耳の閉塞感、聴覚過敏、耳鳴り、難聴のお悩みに
聴力・聴覚回復セット(1セット)
  9,500円+送料700=合計10,500円(税込)
 ----------------------------------------------
 ※耳鳴りだけお悩みの方に
耳鳴り対策DVD特典付き(1セット)
  7,980円+送料700=合計8,680円(税込)
お支払方法 代引き (着払い)
お名前 ※姓・名、フルネームでお願いします
 
都道府県 ※クリックして選択して下さい
住所  
TEL  
メールアドレス  
お届け時間指定
備考  

↓↓↓



■上記フォームが使えない方は、メール、もしくはFAXからもお申込みを受け付けております。(24時間受付)

件名を「耳鳴り対策DVD申込み」としていただき、「お支払い方法・〒・ご住所・お名前・お電話番号・ご希望配送時間帯」をお書き添えの上、
<seitai@k3.dion.ne.jp>宛てに送信して下さい。

■FAXの場合、商品の発送方法は「代引き」のみの取扱になります。
FAX番号、06−6101−3958 まで送信してください。


通販表記 【特定商取引法に基づく表記】
運営:アステル心身調律院
HP:治療院のホームページはこちら
管理:山下 剛
所在:〒532-0023 大阪市淀川区十三東1-18-28-201
電話:06-6304-0186
(こちらの番号は主にご予約受付専用のため、DVDに関するお問い合せは出来る限りメールにてお問い合せ下さい)
メール:seitai@k3.dion.ne.jp
商品価格:各ページに記載の通り
送料:別途700円(代引きの手数料込み)
お支払い:代引き(ヤマト運輸の着払い)
返品・返金
※内容にご満足頂けなかった場合、ご購入日より180日間は返金保証。
※ご返金は商品代全額となります。送料は含まれません。
※返金のお振り込みは、銀行振り込みのみ対応しております。
※郵便振込や現金書留などは対応できません。
※返品・返金のご連絡はメールかFAXのみ。電話は受付け出来ません。
※商品返送時の送料はお客様のご負担となります。
交換:映像が映らないなど製品不良の場合は無償交換致します
補償:当商品は間接的・直接的に関わらず各個人の利益や損害を補償するものではありません。ご利用においては各自の責任の上でご利用下さい
【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。
登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。
当該 個人情報は法律によって要求された場合、
あるいは弊社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供する事はありません。



町田内視鏡クリニック 院長 町田 マキヨ先生
大阪でめまい耳鳴りなど治療に当たっておられる山下剛先生。
田坂時代に一度ひどいめまいが襲ってきて、MRIで異常なく、それでも2,3日使い物にならなかったのだ。

その時ネットで山下先生を知ったのがご縁。いろいろ体操とか教えてくださった。そのうち楽になり、一昨年再度めまい発症。クリニッ クでは休むのはすごく大変。そこでもう一回先生にお教えを乞うたのだった。大阪に住んでたらきっと山下先生に通い詰めたことと思う。

町田内視鏡クリニック 院長 町田 マキヨ先生
医院HP:http://www.machida-endoscopy.jp/
(コメントはブログ記事より抜粋。一部省略)


医療法人 操南ファミリークリニック 院長 横山俊之先生
メールマガジンを拝読しています。DVDも拝見しました。終始、大変丁寧なご説明で参考になりました。

私は風邪症候群の対策が最も重要な日常敵業務ですが、耳鳴り同様に、風邪の諸症状(特に発熱、嘔吐、咳など)も「悪者・敵」とみなされ、最終的な症状だけを打ち消そうとされるために、反って長期化や悪化など多くの問題を生み出していることを痛感しています。

とりわけ解熱鎮痛剤の過剰過多使用は問題です。発熱はご指摘通り、ほとんどの場合、火事なら火災報知器のように病原体の生体への侵入・増殖という一大事を知らせている重要な警告ですが、発熱自体が病原体の増殖を抑制すると共に、免疫賦活化作用もあり、火災報知器以上に有用に働いています。(コメントはお便りより抜粋。一部省略)

医)操南ファミリークリニック 院長 横山俊之先生
医院HP:http://www.geocities.jp/ygrkt763/
(横山先生には専門家コラムの一部を書いて頂いています)


ベティさんも当院をご利用
歯医者と耳鳴りの専門カイロ治療
歯医者の治療のあとネットで調べて予約した十三にあるアステル心身調律院さんへ。山下先生が迎えて下さいました
問診表に書き込んだ後カウンセリング 今までの治療の経過や症状など15分くらいかな、その後先生が丁寧に耳鳴りについての説明15分くらい

その後とても気持ちのいいマッサージ、色んなマッサージ体験していますが、さするような 押すような不思議な感覚
決して強くもなく弱くもなく、特に首筋などはとてもゆっくりなのでぎくっというような筋のなる音も無しで気持ちがよかったです

治療の間40くらい私もリラックスする為に深い呼吸でゆっくりゆっくり
帰りに山下先生がか書かれた本を頂いて1週間以降に2回目の治療。頂いた山下先生から頂いた本を参考にします

ベティさんのお店は大阪心斎橋です
SHOW HOUSE「ベティのマヨネーズ」
HP:http://bettymayo.com/
(コメントはブログ記事より抜粋。一部省略)


>> 聴力・聴覚回復セットのご注文はこちらをクリック


管理者画像

耳鳴りやすらぐ読む薬-改善Web講座を運営しております山下です。

耳鳴りの原因と治療を考えるサイト概要


このサイトは12年にわたり、耳鳴りの原因とその解決方法を追求してきた管理人オリジナルの情報サイトです。

1万名以上の耳鳴りに悩むクライアントを通じて、解明されてきたポイントをありのままお伝えしています。


耳鳴りの原因
視床と耳鳴り
耳鳴りの治療、治療法
耳鳴り症状 音と種類
メニエール病
暗示型の難聴
補聴器難聴
頭鳴り・脳鳴り
耳詰まり・耳がこもる
聴覚過敏
交通事故・むち打ち
頭内爆発音症候群
突発性難聴
耳鼻科・耳鼻咽喉科
うつ病・鬱
耳鳴りの薬、付き合い方
ステロイド 耳鳴り治療
睡眠薬・睡眠導入剤
肩こり・肩凝り
不眠・不眠症
男性更年期障害
顎関節症
アゴのゆがみ
風邪とインフルエンザ予防
睡眠時無呼吸は耳鼻科
気になるニュース。コラム
耳鳴り専門
体験談・感想
パサパサ髪 糖化 小顔矯正
整体・うつ病 堺市 整体
ヘッドスパ 小顔矯正 縮毛矯正
フェイシャルエステ 守山市の整体
TweetsWind