本文へスキップ

耳鳴りで眠れないときの睡眠薬、睡眠導入剤の落とし穴

症状の原因と治療を考察する

心身調律グループ

睡眠薬の常用は耳鳴り慢性化のリスク薬の考察

耳鳴り耳鳴り原因耳鳴り治療耳がこもる聴覚過敏頭鳴り
薬の付き合い方 >ステロイド >睡眠薬・睡眠導入剤

軽い睡眠導入剤でも副作用のない薬は無い

イメージ

耳鳴りが気になって眠れず、睡眠薬(あるいは睡眠導入剤)を頼りにする方は多いです。

その逆のパターンで、日頃から寝付きが悪くて睡眠導入剤を服用していたら、あるときから耳鳴りを感じるようになったというのも多いです。

※ 薬で治らない 耳鳴りの消し方・止め方(限定)


いずれの場合も、睡眠薬や睡眠導入剤を長く常用することは、耳鳴り慢性化のリスクを伴います。病院の先生は薬を出すことが仕事ですから、「これは副作用の無い(少ない)お薬だから」と言って処方しようとします。

しかし、副作用の無い薬はありません。
例え影響の少ないお薬であったとしても、塵も積もれば山となる。当たり前のように服用を長く続ければ、体は自らの能力で活動することよりも、薬に頼らなければ機能できない働きをするようになります。

こうして文章で書くと、リスクというものがハッキリと見えてくるのではないでしょうか。

【耳鳴りの方がよく処方されている薬】
マイスリー、リスミー、レンドルミン、ハルシオン
※デパスという安定剤を睡眠薬代わりに飲んでいる方もいます。


では、睡眠薬・睡眠導入剤による耳鳴りの直接的な悪影響とは何か?


これは余り知られていないことではあるのですが、「胃腸の硬さ」となって原因は広がりを見せます。

「胃腸と耳?」と疑問に思うかもしれませんが、胃と耳は「管」によってつながっているのです。

上部で言うと、胃は目耳鼻口と、穴という穴につながっています。

下部で言うと、肛門や尿道(尿道口)といったものにつながります。

こうした「管」の中は、綿密に言うと「まだ外側」であると言うことも出来ます。

この管というつながりの中で、胃腸は中心部分となり、ここに「硬さ」が現れると、穴という穴に響いてくるのです。


胃腸の硬さが目に来れば、目の重たさやドライアイなど、口は渇きノドの痛みに顎関節症。鼻は詰まり、耳に響けば耳鳴り難聴・めまい、というわけです。

下部でいうと、過度の尿意、便秘などがあります。

よくストレスで胃に穴が空く(胃潰瘍)と言われるように、まず緊張感はこうした内側の胃腸に現れ、それが外に向かって広がります。緊張感が体の表面に現れるとき、肩首のこりや腰痛、背中の張りといった不快感に変わります。

睡眠薬や睡眠導入剤で怖いところは、こうした胃腸の硬さを自らで招いてしまうことにあります。

自然治癒力を発揮して耳鳴りを解決するための方法


内側と外側では真逆の働きをしていることも・・・


睡眠というものは、自律神経の働きが大きく入れ替わる時間です。

自律神経は簡単に言うと、交感神経(活動)と副交感神経(休息)の働きです。

この働き、実は大ざっぱに言うと、内側と外側では真逆の働きをしていたりします。
つまり、体が目覚めて活動しているとき、内側である胃腸の働きは休息状態にあります。

しかし、体を横にして楽にするとき、休むとき、今度は胃腸が活動し始めます。

この内側と外側のバランスによって人の体は命のリズムを刻んでいます。しかし、ここで睡眠薬や睡眠導入剤を服用するとどうなるかと言うと・・・

カラダを休めていても、胃腸まで休んでしまう。

ということが起こってきます。

本来はカラダを休めれば胃腸が働く時間。それなのに薬の安定作用で胃腸の働きが活発にならず、中途半端な状態となります。

こうした影響を、毎晩の服用によって継続していると、下腹部は常に重だるくなり、下腹部の硬さが上半身のこわばり、下半身のだるさとなり常に緊張状態が起こるようになります。

これでは治るものも治らなくなるというわけです。

本来は不調を治すためと思って飲んでいたお薬も、それに頼りきった価値観で利用してしまうと、思わぬ落とし穴が待っています。

薬というのは「手段」であって、それ自体が解決する本質を含んでいるわけではありません。

何事においても自分を見失わないようにしていきたいものですね。



必見!
>>【神戸の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【名古屋の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【東京の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【沖縄の】耳鳴り解消サロンはこちら


耳鳴り改善【読む薬】


サイト管理人耳鳴りやすらぐ

耳鳴りやすらぐ読む薬-改善Web講座を運営しております山下です。

このサイトは15年以上にわたり、耳鳴りの原因とその解決方法を追求してきた管理人オリジナルの情報サイトです。

1万名以上の耳鳴りに悩むクライアントを通じて、解明されてきたポイントをありのままお伝えしています。運営企業


耳鳴り症状 音と種類/耳鳴りの原因/耳鳴りの治療、治療法/頭鳴り・脳鳴り/耳詰まり・耳がこもる/聴覚過敏/自律神経失調症/自声強聴/頭内爆発音症候群/突発性難聴/メニエール病/耳鼻科・耳鼻咽喉科/うつ病・鬱/耳管開放症/耳鳴りの薬、付き合い方/ステロイド 耳鳴り治療/睡眠薬・睡眠導入剤/肩こり・肩凝り/不眠・不眠症/小耳症/視床と耳鳴り/暗示型の難聴/補聴器難聴/交通事故・むち打ち/男性更年期障害/顎関節症/アゴのゆがみ/専門家コラム/芸能人ニュース/耳鳴り専門/体験談・感想/HPリンク/小顔矯正/整体・うつ病/堺市 整体 /守山市の整体/耳鳴りアンケート


耳鳴り外来・診療
上本町わたなべクリニック
〒543-0037
大阪市天王寺区上之宮町1-15
医師:渡邊章範
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
学校医

耳鼻科・耳鼻咽喉科の耳鳴り外来
山川耳鼻咽喉科医院
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-21 青山アイアイビル3F
医師:山川卓也
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
日本気管食道学会認定医
日本耳鼻咽喉科学会代議員

高度管理医療機器販売
株式会社ラルゴコーポレーション
〒561-0853
大阪府豊中市服部南町1丁目7番20号
高度管理医療器等販売業・賃貸業
許可番号:4705号
医療機器修理業
許可番号:27BS200128


各地の耳鳴り専門院

兵庫・神戸

愛知・名古屋

沖縄・那覇

東京・国分寺







耳の閉塞感・耳鳴り解消法
無料レポートプレゼント

今すぐクリック!