アルコールを控える

耳鳴り専門

山下先生いつもご指導頂き有難うございます.
メ−ルとお手紙頂き有難うございます。お礼遅れて申し訳ございません。

@アルコ−ルについて解かりやすい説明頂き有難う御座いました。
先日、先生からアルコ−ルと自律神経の説明をいただいてよく解かりました。

偶然ではありませんが、アルコ−ルはひかえていました.週1度 家で飲む程度でしたので禁酒とまでいきませんが、いつまで飲まずにいられるのか自分にプレッシャ−を与えずに楽しみながらアルコ−ルとつき合って行きたいとおもっております。

山下先生からメールのなかで、色々とつき合いで飲まざる得ない場合は仕方が有りません、飲むからには後ろめたい気持ちで飲むのではなく、思い切り場を楽しむ気持ちで飲んだ方が逆に体に良いと教えて頂き考え方体が楽になりました。

A耳鳴りの克服について丁寧な、解かり易いお手紙有難うございました。

なかでも耳鳴りについて

●「耳鳴りをあるがままに受け止める姿勢」
●「今がこうでも何とかなるさ、いずれ落ち着くのさ」
●「私はこのことを全て知っている、理解している」
●「だから無理に変えようとしないよ、 耳鳴りさん」
●「好きだけ吠えて気が済んだら、お家に帰るんだよ」
●「こんな感じで受け流す」
●「耳鳴りエクササイズのなかで
 「耳鳴りを聞いてあげてください、耳鳴りの声に耳を傾けて下さい
●「時には耳鳴りを叱り飛ばしてください.

等々解かり易い取り組み方有難う御座いました


改善の兆し

お世話になります。何時もメールありがとうございます。
『おまじない』まさにそう思います。ただ、これで改善兆候があるのも事実です。

メールでのお言葉、感銘受けることがしばしばです。耳鼻科などの西洋医学的なものの価値基準・判断では決して克服出来ないと最近解ってきました。ただ、今に至った原因等も西洋医学の誤った治療が起因するところも多々あった様に感じています。

ただ、私のように肺ガンステージ3Aで手術限界と聞かされた段階で西洋医学を頼るほかないと考えるのもしょうがないと思うのですが・・・・・?

今後もエクササイズ実践を行って見ます。私も三ヶ月後が非情に楽しみです。次も良い報告が出来ればとおもいます。今後ともご支援よろしくお願い致します。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。