耳の閉塞感が治らない場合

耳鳴り専門

耳の閉塞感は耳が詰まった感じになる事で、人の話し声が聞き取り難くなったり、自分の話す声が頭の中で響いたように聴こえる事です。

http://www.mimino-itami.info/
耳の閉塞感は、メニエル病などの症状でも起きるといわれており、メニエール病の治療耳鼻科に訪れる人は多いのです。

電車に乗っている時トンネルに入ると圧力で耳が聞こえ難くなる事があります。

同様にエレベータに乗った時も圧力で急に耳が聞こえ難くなる事がありますが。これらは全て耳の閉塞感となるわけです。

しかし、暫くすると治ったり、唾を飲み込む事で治ったり、あくびをする事で急に耳が通じるようになるものです。また、風邪を引くと耳の閉塞感が起きる事もあります。

この場合は風邪の症状が有る程度回復すると同時に知らない間に治っているという事もあります。

いずれの場合も一時的な症状ではありますが、聞こえなくなるということは実に不便なことでもあるのです。

普段は耳の閉塞感が起きても何かの拍子に治るという事がありますが、これが長引く事もあります。

この場合は耳鼻咽喉科で診察を受け治療を行う事になります。

他にある原因として、トンネルに入る時、エレベータで上に上昇したりする時、飛行機に乗る時など様々な場面で耳の閉塞感となるケースがあります。こんな時なら内容にする方法はダイビングでも行う耳抜きをする事です。

水中は水圧という圧力が存在していますが、この水圧により耳が痛くなるのです。しかし、耳抜きをする事で痛みが無くなり潜行を続ける事が出来るのです。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。