本文へスキップ

突発性難聴はタバコ、アルコールを控える

症状の原因と治療を考察する

心身調律グループ

体験談・クチコミ原因と治療、症状の考察

耳鳴り耳鳴り原因耳鳴り治療耳がこもる聴覚過敏頭鳴り
耳管開放症


突発性難聴はタバコ、アルコールを控える


東京、神戸、名古屋、沖縄で
耳鳴り専門療法が受けられます!

  

  


突発性難聴は、ある日突然耳が聴こえなくなる原因不明の病気で、厚生労働省の特定疾患に指定されています。

突発性難聴になると耳が聴こえなくなるほかにめまいや耳なりなどの症状もあります。

現在は確実な治療法がないですが、原因として内耳循環説とウイルス感染説が考えられています。

内耳循環説は外部からの振動を音に変える内耳の血管が詰まったり痙攣を起こしたりして血液が充分に届かないために機能不全を引き起こすと考えられています。

ウイルス感染説は、はしかやインフルエンザウイルスが内耳に入り込んだことが原因と考えられています。

突発性難聴は耳が聞こえなくなった状態で2週間以上放置すると回復が難しいとされています。

そのため、耳に異変を感じたら2日以内に耳鼻科にかかり的確な治療を受けることが重要です。

突発性難聴の治療は入院で、ステロイド薬の投与や血液循環を改善する循環改善剤や血管拡張剤の点滴を行います。

回復が見られない場合には、星状神経節ブロックや高圧酸素療法が行われます。突発性難聴の原因には日常生活におけるストレスや疲労が関係しているとされています。

予防法はタバコ、アルコールを控える、バランスの取れた食事をこころがけ、規則ただしい生活をすることが大切です。


必見!
>>【神戸の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【名古屋の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【東京の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【沖縄の】耳鳴り解消サロンはこちら

>>【大阪の】耳鳴り解消サロンはこちら


関連記事

耳鳴りとは
11種類の耳鳴りの音と8タイプの症状とは?耳鳴りはキーンやジーだけじゃなかった!
耳鳴りの原因
【耳鳴り原因】ホントのところ。ストレス性の耳鳴りの原因を改善するには?
耳閉感
耳が詰まった感じ・耳がこもる治し方
音過敏
聴覚過敏の原因と治療、症状克服のポイント


耳鳴り改善【読む薬】


サイト管理人耳鳴りやすらぐ

耳鳴りやすらぐ読む薬-改善Web講座を運営しております山下です。

このサイトは15年以上にわたり、耳鳴りの原因とその解決方法を追求してきた管理人オリジナルの情報サイトです。

1万名以上の耳鳴りに悩むクライアントを通じて、解明されてきたポイントをありのままお伝えしています。運営企業


耳鳴り症状 音と種類/耳鳴りの原因/耳鳴りの治療、治療法/頭鳴り・脳鳴り/耳詰まり・耳がこもる/聴覚過敏/自律神経失調症/自声強聴/頭内爆発音症候群/突発性難聴/メニエール病/耳鼻科・耳鼻咽喉科/うつ病・鬱/耳管開放症/耳鳴りの薬、付き合い方/ステロイド 耳鳴り治療/睡眠薬・睡眠導入剤/肩こり・肩凝り/不眠・不眠症/小耳症/視床と耳鳴り/暗示型の難聴/補聴器難聴/交通事故・むち打ち/男性更年期障害/顎関節症/アゴのゆがみ/専門家コラム/芸能人ニュース/耳鳴り専門/体験談・感想/HPリンク/小顔矯正/整体・うつ病/堺市 整体 /守山市の整体/耳鳴りアンケート


耳鳴り外来・診療
上本町わたなべクリニック
〒543-0037
大阪市天王寺区上之宮町1-15
医師:渡邊章範
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
学校医

耳鼻科・耳鼻咽喉科の耳鳴り外来
山川耳鼻咽喉科医院
〒107-0061
東京都港区北青山2-7-21 青山アイアイビル3F
医師:山川卓也
日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
日本気管食道学会認定医
日本耳鼻咽喉科学会代議員

高度管理医療機器販売
株式会社ラルゴコーポレーション
〒561-0853
大阪府豊中市服部南町1丁目7番20号
高度管理医療器等販売業・賃貸業
許可番号:4705号
医療機器修理業
許可番号:27BS200128


各地の耳鳴り専門院

兵庫・神戸

愛知・名古屋

沖縄・那覇

東京・国分寺







耳の閉塞感・耳鳴り解消法
無料レポートプレゼント

今すぐクリック!