耳の閉塞感は中耳炎からかも

耳鳴り専門

音が聞こえ難いという事はありませんか。

耳の閉塞感を感じる事はありませんか。

もし、そういったことを感じるのならば、滲出性中耳炎という病気を疑った方が良いかもしれません。

この滲出性中耳炎という病気はどのような病気であるかと言うと、通常の中耳炎とは異なり、そこまで痛みはないのですが、ただ単に耳の聞こえが悪く感じるようになると言う症状だけが特徴的な病気です。

どうして聞こえが悪くなるのかと言うと、この滲出性中耳炎と言う病気は、鼓膜の内部にある鼓室と呼ばれる小さな空間に体液が溜まってしまうからなのです。

通常のこの鼓室という空間はからっぽで、空気があるだけなのですが、ここに体液がたまってしまうと、それだけ音の通りが悪くなってしまうのです。

しかし、鼓室に体液がたまってしまうということは良い状態ではありません。ならば、どうして体液がたまってしまうという事態になってしまうのでしょうか。

実は、この滲出性中耳炎という病気は、鼻の炎症などが原因となって鼓室につながる鼻と繋がっている管に炎症が起こったり、閉塞したりすることで体液がたまってしまうようになってしまうと言う病気なのです。

だから耳の閉塞感を感じたのならばこの滲出性中耳炎の心配をして、ちゃんと耳鼻科の診断を受けた方が良いのです。

この滲出性中耳炎は耳鼻科で適切な処置をしてもらわないとならない病気でもあります。

炎症は、放っておくとより重篤化し取り返しのつかない事になる事があります。そうならないためにも、病院へは行く事が大切なのです。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。