薬に頼らず耳鳴りを克服

耳鳴り専門

この度は「読む薬」とワザワザお葉書を頂き恐縮です!
こちらからすぐ連絡しなくてはならなかったのに申し訳ございませんでした!

私の耳鳴りは右側で(最近左も少し入ってきたようです)5年ほど前から
セミのジージーから最近は金属音に高まりました。
大学病院で検査しましたが、やはり精神安定剤の投薬程度ですので行いかなくなりました。

インターネットで山下先生の「読む薬」を発見し早速申し込んだ次第です。
4月15日からタッピングを開始しております。
1クール30分ほどかけております。
未だ大きな変化はありませんが朝起きた時の静寂時の耳鳴り音が少し和らいだような気がします。

皆さんのお便りを読まさせて頂き、全国に同じ仲間がおられて闘っていることを見ると闘志が湧いてきます。
近いうちに変化が出ましたらご連絡させて頂きます!

耳鳴りに対して山下先生の温かい思いやりが感じられ感謝申し上げます!
わざわざご連絡有難うございました。

妻の耳鳴りも

数々の頼りのある耳鳴りの助言のメール有難うございます。
私も妻も77歳で年だからしょうがない患者さんのお礼のメールを見ても、私たちより若いひとばかり‥ でも妻の苦しく我慢しているところをみていると、可哀想でついインターネットを開いて山下様の頼りのあるメールに出会いました。
 
 妻にこのことを伝えると、妻は早速メールを読ましてもらい気持ちがだいぶ軽くなったと言って明るくなった様です。

この前、私もちょっと無理な仕事をしたら、今まで殆どならなかった耳鳴りに襲われました。半日鳴りつづけ、止まり、また半日鳴るといった具合で妻の気持ちが分かって来ました。長い文になってしまいましたが、何分年が年だけに、メールを打つのも億劫になって、ついメールも遅れました。申し訳ありません。

DVDを送ってもらって後の余生を楽しみたいとを思います。よろしくお願いします。

薬依存に気づく

御手紙をいただき誠に有難うございます。
耳鳴りアドバイスも参考にしております。症状は、一時は音が小さくなって
いましたが、急に大きく鳴りだし、つい薬に依存してることに、きずきました。

キーンという金属音を受けとめるようにして、なるべく薬に頼らないように心
がけたいとおもいます。テーピングは、試しましたところ、かゆみが2回目に
感じまして今、休んでいますが少し効果があるように思います、今後もよろしくお願いします。

強烈なめまいも改善

エクササイズを続けて、今日で、4日目となります。
こんなことを言うのは、まだ早い感じがするのですが、
あれ、あれ、なんだ?! という感じです。

夕べ、風呂に入って、横になっていたら、耳鳴りがしないので、おかしいのかな?
と思って、良く耳をすましていたら、やはりかすかに聞こえます。
しかし、”いつもの焼き芋屋さん、ピー!”を10としますと、レベル2くらいだったのかもしれません。
その後、30−40分してから、レベル5くらいに戻りました。
その後ずっと、この状態が続いています。
音がすこし小さくなって、平静を取り戻したような気がします。

半分ふざけながら、やっていましたが、もう少しちゃんとやってみようと思います。
ちなみに、強烈なめまいとともにやってきた耳鳴り歴は7−8ヶ月で、
しばらく、耳鼻科・内科に通っていましたが、
改善の気配無く、半ばあきらめかけていました。

以上、初期報告まで。

トラウマからの脱却

いつも耳鳴り対策プログラムのメールやお手紙を
送っていただき、ありがとうございます。

今まで気にかかりながら、なかなか返信できず、
ようやくメールを送らせていただきました。

私の耳鳴りが発症したのは1月9日なので、3ヶ月あまりがたちました。
はじめは、すぐとまるだろうと放っておき、
確かに1時間ぐらいしたらとまっていたのですが、
16日からまったくとまらなくなってしまいました。
最初は血流のようなサーサーという音だったのですが、
それがキーンという高い音に変わり、不眠がひどくなって、
耳鼻咽喉科で夜だけ精神安定剤を処方していただきました。
きこえの検査や耳の検査やメニエールの検査などしていただいたのですが、
特に問題はなく、先生は放っておくしかないとおっしゃって、
周りにも耳鳴りのある友人たちがいて、友人たちも慣れだというのですが、
私は慣れることがとてもできず、いろいろ調べていたら、
先生の耳鳴りサイトと出会い、とても救われた気持ちになりました。

私の場合、お風呂に入ったり、運動したりして
血行がよくなると、耳鳴りがひどくなる傾向があって、
普通は逆みたいなので、どうしたらいいのか、時々混乱してしまいます。
また、耳鳴りの音だけでなく、耳の奥や頭の中や全身に
細かいバイブレーションを感じて、たえず揺れている感じになることがあります。

耳鳴りエクササイズを行うと耳鳴りが強くなることも多く、
ここを乗り越えなきゃいけないのでしょうが、
先生のご本に書かれてあったように、抑圧していた感情などが刺激される感じもして、
つい耐え切れなくなってしまい、中断しては少し試してといった感じです。
私の場合、DVDと一緒に送っていただいた本に書かれていた
幼少期にトラウマと関連があることがわかり、
今、専門家の方のサポートを受けながら、取り組んでおります。
もともと、大きなトラウマがあり、2年ぐらい前から
その問題に取り組みたくカウンセリングを受けてきていたのですが、
なかなか本題に触れられず、仕事のことなど目の前の問題に
シフトしてしまうことが多く、心のふたを開けられないままでいました。
耳鳴りが発症したころは、ちょうど仕事やいろいろなことが一段落し、
ようやくトラウマの問題に取り組める環境が整ったときだったように思います。
先生のご本のおかげで、自分の問題を解決する決意ができ、
3月ごろから少しずつトラウマの本題に入り、取り組めるようになってきました。
トラウマの問題がもう少し落ち着いたら、
耳鳴りエクササイズにもっと取り組めるようになるかなと思っております。

また、先生がメールで送ってくださった
ストレスリストのノートと感謝ノートはやってみようと思っています。
耳鳴りに取り組み始めてから3ヶ月がたち、
始めはストレスリストのほうが圧倒的に多かったのですが、
最近は感謝リストのほうが多くなってきた気がします。

いつも励ましていただき、本当にありがとうございます。

とり急ぎお礼まで



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。