突発性難聴とステロイド治療

耳鳴り専門

ある日突然音が聞き取りづらくなる突発性難聴は、急に問題が発症することが多いのが非常に厄介なところです。しかも原因が不明であることも多く、早期の段階でどれだけ適切な治療ができるかが最大の鍵となってきます。

そんな突発性難聴の治療に効果的といわれるのが、副腎皮質ステロイドです。さまざまな病気の治療に用いられているものですが、これを投与することで聴力を改善させる効果が期待できるのです。

とくに内耳の機能に問題が発症した機能性による難聴の場合、この方法が最高の選択肢とも言われています。厚生労働省の調査では、2週間以内にこの治療を始めることができれば6〜7割は治療できるという結果が出ています。

では、どのような方法で治療を行っていくのでしょうか。方法はを内服するか注射するかどうかです。この薬には内耳に生じた炎症を抑える効果があります。

炎症によって生じたむくみや血液循環の停滞を抑えることができるのです。即効性が高いのも大きな特徴で、服用を始めて数日程度ですぐに聴力の戻りを実感できるケースが多いようです。

この治療法のポイントとなるのは、投与する量と続ける期間です。よく知られているように、この薬には副作用があります。あまり量が多いと副作用があらわれてしまいますし、投与する期間が長すぎると依存状態に陥ってしまいます。

通常は1日あたり20mg〜40mg程度からはじめ、症状を見極めながら少しずつ減らしていく形となります。期間は2週間以内で、その間に十分な効果が得られない場合には、他の治療法を模索する必要が出てきます。

症状としては、難聴の他に、耳鳴り耳詰まり・耳がこもる聴覚過敏症などの症状があげられます。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。