片方の耳が詰まった感じ

耳鳴り専門

いつも、いつも親身かつ懇切丁寧なアドバイス有り難うございます。もう少しで
1年になります。
当初は、耳鳴りで何事にも集中できなかったのが、今は何かに集中すると耳鳴り
が気にならないようになりました。
耳鳴りの音もちいさくなりましたし、また、完全に耳鳴りがない日もあります。
自己の自然治癒力を信じ、必ず治ると信じて日々過ごしております。
山下先生のアドバイスは耳鳴りのみならず、人生にとっても本当に多くのことを
気づきさせていただき感謝しております。
今年に入りまして、あまり変化がなくなったので〜これまでは、以前メールでご
相談した爪もみ健康法で対処してきました〜少し不安ではありましたが、爪もみ
健康法に加えてタッピングをしとところ、また、若干よい方向への変化が見られ
るようになり、現在はこれを継続しています。
当初と比べると本当に雲泥の差で、日々明るい気持ちで過ごせるようになりまし
た。
まだ、完治ではありませんが、先生には感謝、感謝です。
今後ともアドバイス宜しくお願い致します。

自分に向き合って

こんばんわ
お返事ありがとうございます。
先生のメール読ませていただきました。

そして自分が自分に向き合っていない事に気が付きました。
治すのは自分自身なのですよね!
今自分が置かれている状況に嫌だ嫌だで逃げていたのでは
良くならないだけでなく抜け出せないという事ですよね!

自分は良くなるというイメージをすれば体が勝手に良い方向に
向いてくる
そういうイメージを持てる強い気持ちが大切ですよね!

あきらめずに頑張ってみます!
そしてあまり頭鳴りを気にしないようにしてみます。

聴力検査で

その節は、数多くの心の奥底に響く言葉をかけていただきまして、感謝です。
ありがとうございました。

「耳さんゴメンネありがとう」は、語呂も良く、いつもつぶやいております。

実は伺いました翌日(19日)は耳が詰まった感じも少し楽になり、本当に久々の音楽を楽しみました。

ピアノも快調に演奏ができました。

こんなにも効き目があるのかと、心底驚きました。

しかし、残念ながら20日頃からまた耳鳴り・難聴が始まり、元の状態に戻ってしまいました。
今は自分の声も耳や頭に響いてしまい、人の声も聞き辛い状態です。

でも、今はそんな状態に陥っても、もう前のようなパニックにはならず、先生のお話の良い→悪いの
サイクルの中にいるんだ、この状態とうまく付き合って、現実を素直に受け入れ、
必ずまた元の耳に戻るんだと自らに言い聞かせております。

今日の聴力検査では過去のそれに比べ、最悪の数値でしたが、それもありと落ち着いて受け止めております。
今後は当日いろいろ教えていただき、メモをした内容の事を地道に実行していこうと思っています。

またご報告いたします。どうぞご指導の程よろしくお願いいたします。

耳鳴りが小さくなる

エクササイズを実践して約一ヶ月に成りますのでご報告致します。

2/5、エクササイズを開始 5回/日を実行、記録の結果
  1、耳鳴りは止まっていないが、小さく成っている? 〔9〜10〕→〔7〜8〕。最高は〔3〜4〕
  2、変化が増えてきた。最初の二週間は〔5〜6〕が1回/日 程度で午前中のみ、後の
    二週間は〔5〜6〕が2回/日 程度で午後にも有る。
  3、後頭部の響きが気に成ら無かったのは、最初の二週間は1回のみ、後の二週間は
    10回に増えています。
   
  ※エクササイズ実践直後は耳鳴りが小さくなる傾向にあり、効果が有ると実感しました。
  ※耳鼻科の薬を飲み続けているので体調が良く無く、耳鳴り対策マニュアルに期待して
    いますので、宜しくアドバイスをお願い致します。

耳鳴りは、必ず治る

早速、イキイキライフ通信 読ませていただいています。
今朝も、ふとんで目覚めたとき、耳鳴りが、なくなっていました。
朝食を 摂りだして、また 鳴りはじめましたが、
音量、苦痛度合いは、確実に小さくなってきています。
もはやこの程度の耳鳴りは、もはや障害とはならず、
あとは、完全消失を目指すのみ…です。
切り返しまくりが 効いたかな…。

大事なことは、私の耳鳴りを治すのは、山下先生ではなく、
耳鳴りスペシャルパッケージを活用して、私が私の耳鳴りを治すのであること。
よって私は、耳鳴りは、必ず治ると断言します。
1年かかって、ようやく気付きました。認識、間違っていませんでしょうか。

ただ「この症状がストレスです /イキイキライフ通信」で感じたことは、
耳鳴りをストレスと感じなくなってしまうようにする…ことは
耳鳴りは 治らない、消えないってこととは 違いますよね。
また、天岸は同じような質問を…とあきれカエル…ことなく、
アドバイスをお願いします。

ようやく 良くならないカテゴリから、ケツが抜け、
よくなるカテゴリに、入った気がしています。

突発性難聴

読む薬 有り難うございます 昨年山下先生の五分で出来る耳鳴りエクササイズ講座のDVDを購入いたしまして、大変に良くなって居りましたので、
最近はエクササイズを休んでいましたら、、、昨年10月に突発性難聴に成り、左耳が聞こえなくなりまして病院で3カ月治療し80%回復致しなしたので
今年から治療を止めていましたら、二月中旬から凄い左耳の耳鳴りが出て、辛抱出来なくて医院行きましたところ、、突発性難聴は一度治療をして回復
すれば再発はしないから、

他に原因が有るのでは無いかと言われましたので、再度先生のご指導をお願い致しました、DVDを拝見いたしながらエクササイズ行って居ります。

キーンと鳴って

耳鳴りは相変わらずキーンと鳴っていますが、その音に負けないように「ありがとう。感謝してます。」と繰り返しています。

くじけそうになったら、切り返す癖をつけてます。

ところが、昨日6ヶ月の孫が帰ってきてて 孫の顔を見てると耳鳴りが聞こえていないのにきづきました。

一日疲れているはずなのに聞こえなかったのです。

久しぶりに耳鳴りから開放されて気分がよかったです。

「でも、又明日になったら元にもどってるかも・・」と不安がよぎると心の中で「不安をいだいた自分にごめんなさい。ありがとう、感謝してます。」

と唱えながら、娘を送っていき、帰りました。

きっちり、今日目覚めるとキーンとなっていましたけど(苦笑)

きっとアドレナリンがいっぱい出て癒されたのでしょうね。(笑)

こんな極端なことってあるのでしょうか?

一つ、なにかの刺激で耳鳴りが止まるということが学習でき 一歩前進です。

周りの友達はだんだん音になれてくるといいますが、それはいい傾向なのでしょうか?



自分自身的には今50という年齢の更年期と春先におこる自律神経の乱れとかぶってるんだろと思い、又落ち着いて来るくるころには

収まってくるんだろうと信じています。交感神経が過剰意識してるんですよね。俗にいう気がたってるという事なんですよね。

先生のおっしゃる「感謝の言葉」はポジティブな細胞を活性化させることはよく理解できました。

キンキンなってる耳鳴りというか 体にどんな変化が現れてくるか楽しみです。

耳鳴りが克服ができて

今メ−ルを開いたら先生からの温かいご処置、ご処方を拝読しまして
お礼が遅くなりまして誠に申し訳なく本当に有難うございました。
・ご相談をしてからじょじょに耳鳴りが細かくなりましたが、耳鼻科の方
で診察をうけました。聴力検査と鼻のレントゲンを撮影されました。
結果は、耳は老化現象期に入っている状態(これは県の中央病院の
結果と同じ)鼻は蓄膿症がひどいそうです。
耳鳴りは、めずらしくないことだからそんなに心配はしなくてもよいと
いわれ、夜飲む1錠の薬を2週間分当薬されました。
・先生にご相談してから4日目には、耳鳴りが治りました。
自分でも、なにが起こっていたのかいまだにわかりません。
神経内科の先生にも相談をしたのすが、薬の作用とも考えられないと
・自分自身で思い当たることと言えば、関係はないかもせれませんが
生まれて初めて頭にパ−マをかけました。
薬品を使用しての頭髪ですのでこれが悪かったかな、わかりません。
いずれにせよ、耳鳴りの治療ができて喜んでおります・   
先生には、この度は重ね々絶大なるカウンセリンングを受け賜わりまして
本当に感謝とお礼を改めて申し上げます。 

耳鼻科ではお手上げ状態

まず、一、二ヶ月程使用した時点ではあまり効果がなかったようで、耳鳴りにおける不眠の症状が重くなりました。

症状は、耳鳴りにおける不眠でした。食欲がなくなり、何もする気が起きなくなりました。胃カメラ、脳検査、喉の検査、眼科、あらゆる検査を受けました。結果はどれも異常なし。

とりあえず、不眠症の薬を胃腸科で貰ったのですが、なかなか改善されませんでした。(耳鳴りエクササイズは購入してから、一日もかかさず平行してやっていました)耳鳴りの件を聞いたら、耳鼻科へ行ってください、と言われました。
既に耳鼻科ではお手上げ状態でしたので、私の提案で近くの精神科(小さなクリニック)をすすめました。ところが、そこでもチェック項目が殆どあてあまらず、当医院ではなく、やはり耳鼻科に行くようすすめられ、精神科にも見放された状態でした。

どうしようもない状態で食欲だけでも改善されれば、と思い再度別の病院で胃の検査をしてもらいましたが、ポリープがあったくらいで他に異常はありませんでした。(ポリープはその時点で切除しました)そして、その病院で心療内科を紹介されました。

その心療内科は、3時間は待たされるという、非常に患者さんの多い病院でした。
その病院でも耳鳴りまでは治せないが、不眠、食欲は改善できる、といわれました。
そして幾つかの薬を貰い、指示どうりに飲みました。精神科の薬は飲み始めるとどんどん増えるものだ、と母は肝に銘じていたので、最低限の薬にしてもらい、1ヶ月分貰わず、二週間分づつ貰うようにしたそうです。

すると不眠、食欲は次第に改善されたそうです。そして最近電話して聞いてみたら、何と耳鳴りもここ二ヶ月かなり改善され、熟睡できるようになったそうです。

母はこう言っていました。
診療内科と毎日の耳鳴りエクササイズを両方することによって改善されたのでは?
特に金の粒と音楽療法がお気に入りだそうです。

以前は耳の後ろが押したら痛かったけど、最近痛くないんだよ、難聴は改善されないけど、耳鳴りが減って
非常に体調も良い、本当に良かった、と。いつ耳鳴りがひどくなるか心配ではあるけどね。

私が思うには、母には両方が必要だったと思います。この耳鳴りエクササイズを購入して本当に良かったと思います。有難うございました。

今は薬を減らしたいそうで、食事療法で、血圧の薬はやめることができました。うつ病の薬は暫くつづくようです。

ポイントとして
1、診療内科の薬は纏めてもらわない。
2、薬は毎回正しく飲む。(診療内科の薬は単品で飲むより、組み合わせて飲んだ方が効果があるものが多い)
3、耳鳴りエクササイズは毎日する。
4、食事療法をする
5、適度な運動

参考になれば、と思います。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。