遺伝を気にして

耳鳴り専門

はじめて返信をさせていただきます。
いつも心温まるメールをいただきまして感謝しております。

思えば、私の耳鳴りは30年来のキャリアを持っています。。
その間に耳鳴りの事は意識に有りましたが。60歳まで共働き、子供が2人、更に姑という中で、耳鼻科にも行きませんでした。

私の母は、耳鳴に関しては「我が家の遺伝的な物だから気にすることはないと」いつも言っていて、自分も耳鳴りしていました。血圧薬を服用していました。そんな状況から気にしつつも耳鳴りに余り関心を持たずにこの歳まできました。

ある日、山下先生のサイトを開いて、驚きの気持ちいっぱいで読みすすみ、自分の過去をふりかえると、頸椎の変化が有り、首の牽引をしばらくやりましたが、気分が悪くなるだけなのでやめました。

更に50代の半ば過ぎから遺伝か血圧も上がり、かなり抵抗しながらも、目下は コニール2を毎朝のんでいる状況。というのは心臓に何か痛みが走るということを医者に話したこと故と思います。

その後、大きな専門の病院で検査しましたが、狭心症、心筋梗塞はありません。とにかく自律神経は変調しています。自分ながらにこの自律神経にはほとほと参っています。目下、我が家は心身共に元気な姑と、主人の3人での生活です。

先生のDVDや冊子更にメールを読ませていただき。かなり納得がいっています。ゆっくりですが焦らずに、エクササイズをしていくつもりです。長く根気よく続ける事が耳鳴りの解消と自分にいいきかせています。メールをいただき本当にうれしく読んでいます。


薬はメチコバール錠とアデホスコーワ顆粒

はじめまして山下先生。
先日に耳鳴りの対策セットを購入いたしました。
大変に目が悪く(近眼)、1月中頃にコンタクトの買い替えをおこなったところ白内障になりかけと診察の先生に言われ、されに追い討ちをかけるように次の日にキーンという耳鳴りが発生致しま
した。

仕事の都合で耳鼻科になかなか行けず、行けても2〜3時間待ちという状態でしたので、結局受診したのが2週間後くらいでした。
結果は耳鳴りを伴う突発性難聴で、8000Hzの高域が聞こえにくくなっておりました。

MRIで頭の検査を致しましたが、特に異常は無く、薬による治療しており、同時にネットで耳鳴りについて情報を探していると、先生のサイトにたどりついた次第です。

最初は、あまり信頼できないサイトと思っていたのですが、ページを読んでみてトライしてみようとメルマガと耳鳴り対策セットを申し込み致しました。

耳鼻科は待ち時間が多すぎて行けない日が続き、薬も無くなっていたのですが、耳鳴り対策のDVDが届いたこともあり、早速タッピングを1日5回行いました。

驚いたことに1週間ほどすると耳鳴りは10くらいのものが5から4、あるいは3くらいになりました。耳鳴りが少なくなってから、待ち時間の少ない時に耳鼻科で再度受診できたのですが、難聴の方はまだ改善されていませんでした。

まあ、地道に治そうとその日は薬を飲んで寝床についたのですが、次の日の朝、耳鳴りは以前の様に10くらいまで戻ってしまいました。

ここと教えて頂きたいのですが、タッピング治療をしているときに医者から処方された薬を飲むと相反する効果になってしまうとかはないでしょうか?

薬との相性ではなく、ただ単に耳鳴りの波が来ただけでしょうか?
タッピングエクササウズ中は薬を飲まないほうが良いのか、薬を服用しながらでもエクサイズをしても良いのかをご教授願います。

は、メチコバール錠とアデホスコーワ顆粒とアリナミンF糖衣錠です。

せっかくタッピングで耳鳴りの程度が下がったのに薬を飲んだ次の朝に戻ってしまったので気になりメールした次第です。よろしくお願い致します。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。