本文へスキップ

耳鳴り解消

提供:アステル心身調律院

心身をコントロールする読む薬12錠目

はてなブックマークに追加 Clip to Evernote 

意識改革


お花の画像山下です。ご自身の症状が辛いとき、体はどういった反応を起こしているか感じたことはありますか?

ただ辛いとか、苦しいとか、イライラする〜!という気持ちだけではなくて、そこには同時に、体の各器官が変調をきたしていることがわかるのです。

これは、心と体の切っても切り離せない関係を現しています。

※ 最先端の耳鳴りの消し方・止め方(限定)


例えば、思いっきり走れば息が切れてきますよね?

と、それと同時に「ハァー、ハァー、疲れたー!」という感情があるはずです。

実は、耳鳴りなどの症状も一緒なのです。

日常のストレスや、カラダに良くない生活習慣など、問題点を振り返らずに走っていたのでは、いつか必ずその見返りが体に現れ、症状となって出てくるようになるのです。

この原理を理解していないと、いざ症状が発症した時「ああでもない、こうでもない」と色々病院を駆けめぐるハメになってしまうのかも知れません。

以下、お便りを下さったNんさんも、自分を振り返ることなく突っ走っていました。

でも、ほんの少し自分の体を振り返るだけで、様々な欠点を見つけることができ、改善すべきヒントを得られるようになりました。


Nさん談

>毎回毎回、とても大きな気づきをいただいてます。
>実は夜、寝るときに一番耳鳴が気になりますが、気になりだすと一層
>大きくなり嫌だ!という気持ちから体を硬くしてしまい、気づくと呼
>吸も浅くなっていたんです。

>そこで、呼吸法を思い出し試みたところ、まず心が落ち着き耳鳴りも
>さほど気にならない状態になりました。
>仕事中でも緊張するとキーンの音が一段大きくなる事がありますが、
>その様なときも大きく息をしながら耳を軽くタッピングすると不思議
>と小さくなります。
>まず耳鳴り振り回されないように、落ち着く事が大事なんですね。
>(中略)
>「何とかしなくちゃ!何とかして!」と焦っていた気持ちが、「時間
>はかかってもいつかは治る」と思えるようになった事が何よりもの効
>果だと感じています。緊急時にバタバタ慌ててさらに事態悪くしてし
>まっていあたのだときずかされました

>まずは落ち着いて深呼吸!であせらず取り組んでいきます。ありがと
>うございます。


Nさん、とても心強いお便りをありがとうございました。
一生懸命、目的に向かって頑張る方を、私はいつまでも応援したいと思っております。これらかも頑張りましょう!

さて、お便りにもありましたように、症状を強く感じだすとより一層体が固くなり、呼吸が浅くなります。

これは、無意識から沸き上がる不安や緊張、焦りなど、感情の働きが体に作用することが考えられます。そして以前にお伝えした体の酸素欠乏というのは、これら一連の作用が、常日頃から当たり前のように行われ慢性化しています。

Nさんの場合は、呼吸やエクササイズ法を上手くご活用され、その時その時で耳鳴りを対処できるくらいまでになりました。飲み込みが早いです。


ただ一点だけ欲をいえば、「時間はかかってもいつかは治る」という意識よりも、「いつでも治るチャンスは持っている。準備は出来ている」という気持ちを前提にするようにして行くと更によいでしょう。

これは「思考に対して体は常に反応している」からです。

「時間はかかっても」とか「いつかは」等といったマイナス的な表現だと、本当にいつまで経っても体が反応しないのです。

ですからここは一つ、強引に現実と意識とのギャップを作ることが大切になるのです。「もう治っています」とか「まったく耳鳴り聞こえません」ぐらいの意識付けが大事なのです。

確かに、現実は耳鳴りがガンガン鳴っているのかも知れない、でも心まで折れて負けていてはいけないのです。

こうした意識を常に持っておくとどうなるか?

体(現実)は意識に合わせようと過剰に反応するようになり、加速的度に良くなるために細胞が活動し始めるのです。

何年と悩まされてきた方でも、こうした意識改革だけで、ある日突然スッキリするようになることも少なくないのです。

あなたも始めてみてください。

心一つで体をコントロールする習慣を。


耳鳴りにお困りの方の無料メール講座(対処方法プレゼント中)


今回のポイント

  • ポイント1

    現実は心が思った通りの現象を生み出す。知らず知らずに使っているネガティブワードが、当然のようにネガティブな現実を作り出していることに気づくことが大切。
  • ポイント2

    先々が良くなることを意識するようも、さらに効果的なことは「今」が「そうである」という意識付けが現実を変える。「将来こう良くなろう」とするよりも「もう既に良くなっている」と嘘でも良いので言葉にすると、現実は実際に変わろうとしてくる。

はてなブックマークに追加 Clip to Evernote 



嬉しいお便り、ご感想を有り難う御座います
 素早い処方箋をいただいたにもかかわらず、メール遅れてごめんなさい。今回3錠目にて始めて今の自分がその学力性無気力だと思いました。
 その為1錠目、2錠目の処方だけではこれで耳鳴りが治るのかと疑っていましたが3条目で挑戦してみようと思いました.
 時間は掛かりますができる治療から進めたいと思いますのでよろしくお願いします。今後、変化点や疑問点など発生しましたらお知らせすると共に今後も処方箋をよよろしくお願いします。(K様)
山下先生へ
****です ほんとうに、ご丁寧にお答えいただきありがとうございます
先生のお答えを読み返して、まだ、何としても耳鳴りを止めたいとあせっている自分がいることに気がつきました
 自然治癒力を信じて、気持ちを楽に持って、自分の体と心のゆがみを補正していきたいと思います。ありがとうございました(Y様)
 焦りは禁物・・・時間そのものが必要だったりします・・・その言葉、もしかして私にも当てはまるかもって思ったら少し気が楽になりました。
 最近、近くの整骨院に行ってムチウチの肩がガチガチにこってた部分が楽になってきたのですが耳鳴りは続いたまま目も疲れるし、頭も痛いし疲れやすいままだし、どうなっlちゃうんやろう。
 脳のCTもとって大丈夫だったし首のMRもとって大丈夫やったのに、ずっと耳鳴りが治らんかったらどうしよう・・・そんなことばかりかんがえていたのです。この記事を読んで、少し自分の体も気持ちも休めてあげよう。
 今はそうゆう時かもしれないな、と思えました。いつも励まされています。ありがとうございます。それでは(T様)

※皆さんがご活用されている耳鳴り克服法 >>詳しくはこちら


耳鳴りやすらぐ改善講座、続きは以下で



悪循環を断ち切るには?

「なかなか効果的な治療に巡り会えない!」
「私の耳鳴りは良くなるのかなぁ・・・(不安)」
「薬漬けはイヤ!今より少しでも小さくなって欲しい!」



耳鳴りの対処法レポートただ今、以下の「耳鳴りやすらぐメール講座」にご登録の方限定で、メディアでも大変ご好評頂いた耳鳴りエクササイズ法をはじめ、様々な対処法をレポートにしてプレゼント配布いたしております。

「5分でできる耳鳴りエクササイズや自律神経と体の歪みを整える超呼吸法」など、すぐに使える情報は今だけの限定です!

お金をかけずに自分でできる耳鳴り対策として、その秘訣が満載ですので、お気軽にご活用ください。

メディア掲載

お伝えする情報は現場で培った「生の治療理論」を取り扱っておりますので、医療の専門家やメディアからも注目され評価を頂いております。

当サイトにある沢山の喜びのお便りと同じように、あなた様もきっと、治癒への可能性を掴んでいただけるはずです。

以下のフォームにお名前とメールアドレスをご入力して頂くだけで、5分ほどでお届けいたしております。

【読者様のご感想】
「山下先生のアドバイスがなかったら本当に難病になるところでした。希望だけでも持ち続けられる気力が出てきました。」和田様

「読むことでなんだか安心するのですかね、耳の状態がすごくいいのです。不思議です。読むお薬と題してありましたがそのとおりだとおもいます。」桑原様

「説明にあったようにアルファ波が出ているのか、久しぶりに朝までグッスリ眠る事が出来ました」森様
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F

【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。

管理者画像

耳鳴りやすらぐ読む薬-改善Web講座を運営しております山下です。

耳鳴りの原因と治療を考えるサイト概要


このサイトは12年にわたり、耳鳴りの原因とその解決方法を追求してきた管理人オリジナルの情報サイトです。

1万名以上の耳鳴りに悩むクライアントを通じて、解明されてきたポイントをありのままお伝えしています。


耳鳴りの原因
視床と耳鳴り
耳鳴りの治療、治療法
耳鳴り症状 音と種類
メニエール病
暗示型の難聴
補聴器難聴
頭鳴り・脳鳴り
耳詰まり・耳がこもる
聴覚過敏
交通事故・むち打ち
頭内爆発音症候群
突発性難聴
耳鼻科・耳鼻咽喉科
うつ病・鬱
耳鳴りの薬、付き合い方
ステロイド 耳鳴り治療
睡眠薬・睡眠導入剤
肩こり・肩凝り
不眠・不眠症
男性更年期障害
顎関節症
アゴのゆがみ
風邪とインフルエンザ予防
睡眠時無呼吸は耳鼻科
気になるニュース。コラム
耳鳴り専門
体験談・感想
パサパサ髪 糖化 小顔矯正
整体・うつ病 堺市 整体
ヘッドスパ 小顔矯正 縮毛矯正
フェイシャルエステ 守山市の整体
TweetsWind