本文へスキップ

固執しすぎた考えは、耳鳴り克服の可能性を縮める

提供:アステル心身調律院

可能性を縮めた考え方読む薬17錠目

はてなブックマークに追加 Clip to Evernote 

固執しすぎた考えは、耳鳴り克服の可能性を縮める


まずは、Yさんからお寄せいただいたご質問をご覧下さい。

> 私の場合は,ジージーと耳鳴りしておりますが,下あごを前後すると、
> 音量が上がります、どちらかと言うと、自律神経からくる耳鳴りで
> は無いような気がしますが、それでもビデオのようなタッピングは,
> 効果有るでしょうか


なるほど。お気持ちは大変よくわかります。

ただ、こうした問題点を1つの物事に固執しすぎることは、後々治癒の壁に突き当たったときに、乗り越えられる可能性を縮めることになり、良くない場合が多いです。

※ 最先端の耳鳴りの消し方・止め方(限定)

サイトでも書いていますように、アゴの動かし方によっては、耳鳴りに変化が出てくることは良くあります。

それは、顎を動かすことによって、顎関節周辺の筋肉や血流などに変化が起こることで、その付近の神経系の伝達にも影響が加わってくるためと思われます。

しかし、だからといって顎関節に全ての問題が集結されているものではなく、体のそうした緊張や変化には、必ず内面からの影響も関連してくるのです。

顎関節周辺の筋肉が緊張しているから耳鳴りがしているとしても、その筋肉の緊張はどこから起こってくるのか?という話しになってくるのです。

筋肉の緊張は、大きく分けて二つあります。

・ 肉体的疲労による緊張。
・ 精神的疲労による緊張。

かなり大雑把に分けますが、この2点からの影響がとても大きいのです。

肉体的疲労による緊張というものは、実は治るのは早いのです。揉んだり、運動したりして、筋肉を動かしてあげることで、すぐに良くなるのです。

しかし、精神的疲労による緊張というものは、そうしたケアだけではビクともしないのです。それは、原因が体の内側(心)からくるからです。

現代習慣病として、今多くの人々が、この内側からくる緊張に悩まされています。

一度町を歩いてみてください。
石を投げれば接骨院に当たると言われるほど、こうした体のケアの為の治療院は年々増えています。

しかし、患者の現状というものは、減るばかりか、逆に増えています。
それは1つに、体の緊張ばかりに着目しすぎて、本当の内側からくる原因というものを一向にケアしないからなのです。

患者さんもまた、本当に自分自身を見つめ直すと言うことに、少し距離が出てきてしまっているのが現状です。

今過ごしている環境や、習慣、対人関係、性格、食べ物、等それら全てがつながり合っていて、バランスを崩したときに、結果として耳鳴りが表現されているのです。

顎だから顎。耳だから耳。腰だから腰。肩だから肩。脳だから脳。

こうやって、別々の問題なのではないということですね。

顎の動かし方に変化を感じたとして、それを中心に治療していくことも良いことですが、最終的には、全体的に評価をして、改善すべき周りのポイントも含めて、ケアをしていくことで、少なくとも今の状態よりも限りなく改善が見込めるようになるはずです。

耳鳴りエクササイズに取り組まれている方の中には、耳鳴りだけでなく、聴力やその他、体の不調が軽快したという方も、決して少なくありません。

これは、耳鳴りだけの問題を改善しているのではなく、全体の問題点を通してバランス良く改善していることの現れでもあります。


耳鳴りにお困りの方の無料メール講座(対処方法プレゼント中)


今回のポイント

  • ポイント1

    固執した考え方は、治癒の壁に突き当たったとき、乗り越えられない場合がある。つねに全ての可能性を視野に入れ、見えない物事にも目を向けていく意識が大切である。本当に大切なことは見えないもの。
  • ポイント2

    体と症状の関係を見て、一度は体の調整に励んでみるのも大切。しかし同じ事の繰り返しで解決しない場合、視点を変える必要がある。世の中は体のケアばかりが盛んにおこなわれているが、それでも足繁く通う人は増えるばかりな現実も、しっかりと見つめることが大切です。

はてなブックマークに追加 Clip to Evernote 

関連記事



嬉しいお便り、ご感想を有り難う御座います
いろいろご指導いただき有難うございました。おかげさまで耳鳴りは治まりました。気持ちを楽に持って過ごしていこうと思っています。(Y様)
山下様 ご無沙汰しています。私も丁度1年前、いきなり症状が出たときは驚きました!病院へも行き検査も沢山受けて…なかなか症状が改善しない状態に苛立だったり不安でおちこんだりしました。でも、山下先生に出会ってメールやビデオで励まされ今日まで来ました。

症状としては数字で言うと、日常ではほとんど0の状態です。聞こえてるのは、就寝時1かそれ以下です。自宅でTVなど見ているときですが、時々…聞こえてないかもと思ってボリュームを下げて確認してみると音を感じてない気がします。(うまく表現できないんですが…)

今では、耳鳴りが聞こえると言うより…感じると言う表現が、あっているくらいまで回復しました。それでも、圧倒的に忘れている時間が長くなったので、あれは何だったのかと思うくらいです。

しかし回復していく過程には、時折強く感じる事もありましたが、その後決まってすごく楽になったので、よくなる前兆と思って過ごしてました。結局1年がかりでここまで来ました。(長かったような短かったような^^;)症状や回復度合いは人それぞれですが、治る事を信じて焦らない事は大事ですね。

私の現在近況はこんな感じです。山下先生もお体に気をつけてお仕事がんばって下さい。(I様)
いつも読む薬で適切なアドバイス有難うございます。
心と体が一体だとゆうことは頭の内で理解していたつもりでしたがまったく分かっていなかったようです。新しい神経回路が出来るとゆう希望の光で前向きに生活していけそうです。

耳鳴りも良くなりつつあり近じか治る予定です。本当に読む薬有りがとうございます。これからもご指導宜しくお願いいたします。(N様)

※皆さんがご活用されている耳鳴り克服法 >>詳しくはこちら


耳鳴りやすらぐ改善講座、続きは以下で



悪循環を断ち切るには?

「なかなか効果的な治療に巡り会えない!」
「私の耳鳴りは良くなるのかなぁ・・・(不安)」
「薬漬けはイヤ!今より少しでも小さくなって欲しい!」



耳鳴りの対処法レポートただ今、以下の「耳鳴りやすらぐメール講座」にご登録の方限定で、メディアでも大変ご好評頂いた耳鳴りエクササイズ法をはじめ、様々な対処法をレポートにしてプレゼント配布いたしております。

「5分でできる耳鳴りエクササイズや自律神経と体の歪みを整える超呼吸法」など、すぐに使える情報は今だけの限定です!

お金をかけずに自分でできる耳鳴り対策として、その秘訣が満載ですので、お気軽にご活用ください。

メディア掲載

お伝えする情報は現場で培った「生の治療理論」を取り扱っておりますので、医療の専門家やメディアからも注目され評価を頂いております。

当サイトにある沢山の喜びのお便りと同じように、あなた様もきっと、治癒への可能性を掴んでいただけるはずです。

以下のフォームにお名前とメールアドレスをご入力して頂くだけで、5分ほどでお届けいたしております。

【読者様のご感想】
「山下先生のアドバイスがなかったら本当に難病になるところでした。希望だけでも持ち続けられる気力が出てきました。」和田様

「読むことでなんだか安心するのですかね、耳の状態がすごくいいのです。不思議です。読むお薬と題してありましたがそのとおりだとおもいます。」桑原様

「説明にあったようにアルファ波が出ているのか、久しぶりに朝までグッスリ眠る事が出来ました」森様
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F

【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。

管理者画像

耳鳴りやすらぐ読む薬-改善Web講座を運営しております山下です。

耳鳴りの原因と治療を考えるサイト概要


このサイトは12年にわたり、耳鳴りの原因とその解決方法を追求してきた管理人オリジナルの情報サイトです。

1万名以上の耳鳴りに悩むクライアントを通じて、解明されてきたポイントをありのままお伝えしています。


耳鳴りの原因
視床と耳鳴り
耳鳴りの治療、治療法
耳鳴り症状 音と種類
メニエール病
暗示型の難聴
補聴器難聴
頭鳴り・脳鳴り
耳詰まり・耳がこもる
聴覚過敏
交通事故・むち打ち
頭内爆発音症候群
突発性難聴
耳鼻科・耳鼻咽喉科
うつ病・鬱
耳鳴りの薬、付き合い方
ステロイド 耳鳴り治療
睡眠薬・睡眠導入剤
肩こり・肩凝り
不眠・不眠症
男性更年期障害
顎関節症
アゴのゆがみ
風邪とインフルエンザ予防
睡眠時無呼吸は耳鼻科
気になるニュース。コラム
耳鳴り専門
体験談・感想
パサパサ髪 糖化 小顔矯正
整体・うつ病 堺市 整体
ヘッドスパ 小顔矯正 縮毛矯正
フェイシャルエステ 守山市の整体
TweetsWind