神経質が原因?

耳鳴り専門

今日は。何時も気にかけていただいて有難うございます。タッピング毎日続けております。普段よりそんなに、神経質なほどは、気にはしていないのですが、耳鳴りが少し小さくなっていることにきずきました。但し四六時中というわけではありません。

ピー、ジーと突然大きく鳴り出すこともあります。とてもうれしくはありますが、以前にもメールさせてもらっておりますが、私の場合、何時も耳が詰まった感じがあり聞き取りにくいのは、どうしようもありません。耳鼻科でも、加齢であり、仕方ないといわれています。

空気ぬきなどもしていますが、調子の悪い右は、抜けません。通院してくすりを、飲みつつ”けています。コメスゲンと、ATPです。これを飲んだから、治るわけではないことは、聞いています。ただ、個人的な悩みですが、今ホームヘルパーの仕事をしており、利用者様の声が聞き取りにくく、具合の悪い方に何度も聞き返すこともあり、不便なことでもありますが、相手の方に行き届かない介護になります。

右側だけ、通販の補聴器を使用して頑張っておりますが、聞き取りにくいのは矢張り同じです。タッピングは確かに効果あることは分りましたが、こもって聞こえてくることにかんして改善はされるのでしょうか?

このままでは、仕事を続けて行くことにとても不安を感じています。いろいろ書きましたが深刻に悩んでいます。長文お読み頂き有難うございます。


気にせず前を向く

毎日朝からすごい耳鳴りですがなるべく気にせず前向きに対応していますが、私は酸素欠乏の話しを聞き確かに物事に取り組んでいるときは呼吸が浅いときずきました!

大変な状況でも呼吸法と体を動かしていかないと辛いことだけが残りますので今後も意識していきます!まずは、先生のサイトに出会えたことに感謝をして取り組んでいきます。


呼吸法で解消

度々ご丁寧なアドバイス有難うございます。
多くのアドバイス、事例から現在私に合ってると思われるのは呼吸療法ではないかと思います。

81歳になりますが体調に悪いところもなく精神的に悪い環境ではない思います。先生の耳鳴り治療の中で呼吸による酸素不足解消を実行しております、何か耳鳴りに変化が起きているような感じがします。

始めて2日ですのではっきりとは言えませんが続けてみたいと思います。有難うございます。


不眠

おかげさまで一週間ほど前から、寝ている間はほとんど耳鳴りがなくなり、睡眠不足することはなくなりました。体位にかかわらず耳鳴りは起きません。

まだ完治ではありませんが、耳鳴りが起こるのは(あるいは意識するのは)パソコンを長時間使い続けているときや、長時間運転で疲れている時などに限られます。

スポーツで疲れているときはほとんど感じません。
しかも音量は昔ほどひどくなく、一般生活上ほとんど困らない状況になりました。

以前タッピングで耳下腺炎のような痛みの症状が現れましたが、その後強さを加減し、時間や回数を調整した結果、痛みの症状が出たのは二日くらいづつ2回ほどで、その後はなくなりました。

自分に合った強さや時間を探せた感じです。
数日前からは、トレーニング自体をかなりサボっていますが、症状は悪化しません。

このままいけばそのうち完治するのではないかと期待しています。
耳鳴りセットで教えて戴いたトレーニングと、ほかには、太極拳の準備体操で習っている練功十八法という気功体操をやり始めてから、急に改善したように自覚しています。

以前タッピングで痛みが出たり、耳鳴りの症状が悪化したのは、漢方でいう好転現象だったのではないかと感じています。
いずれにしても今は生活上ほとんど気にならなくなりましたので、ここにご報告いたします。ありがとうございました。



必読!
慢性的な耳鳴りでお悩みの方は、根本的に解決する方法をご活用下さい
>> 詳しくはこちらのページをご覧下さい
大阪で唯一の耳鳴り・耳詰まり専門院

他にも、今すぐ取り組める対処法は以下がオススメです。



耳鳴りがスッキリ解消

症例1症例2

5分でできる耳鳴り対策

すぐに読むことが出来ます

※配信解除フォームはこちらにあります
耳鳴りやすらぐメール講座

お名前(仮名可)


メールアドレス


サイト運営:耳鳴り専門院(アステル心身調律院)
所在:大阪市淀川区十三東1−18−28−2F


【プライバシーポリシー】
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。